250ccバイクのいい点、悪い点

私も学生時代は250ccのライダーでした。

オススメのポイント①
→車検がない。250ccは車検がない為、コストパフォーマンスがいいです。やはり、個人で持って言っても2、3万はかかるみたいです。お金のない学生さんなどは2、3万でも無い方が助かります。また、車検がないので行き過ぎたカスタムをしても車検前に元に戻すことは不要である。これも、不要になることでコスト削減になる。

オススメのポイント②
排気量が少ない分、燃費がいい。私が乗っていたスズキのスカイウェーブは満タン20リットルで600キロくらいは走ってました。

オススメのポイント③
女性にも優しい。排気量が少ない分、エンジンの構造も単気筒がメインで、車体も軽く、運転しやすい。万が一バイクが倒れたとしても、女性でも立ち上げることができます。400ccだと、重さもぐっと重くなります。

バイクはほとんど共通ですが、メンテナンスが自分でできるので、コストパフォーマンスいい。やはりお店で対応してもらうと倍以上の値段がかかるが、自分でやれば安く上がる。また、バイクは構造むき出しなので、バラしても元に戻せばいいので、誰でも手が出しやすい。

250ccのバイクで唯一不満な点は、馬力や加速が悪い。やはり400ccに乗ると違いは歴然です。ただ乗り比べたりしなければ気づかないので大丈夫でしょう。

参考:250㏄バイクおすすめのポイントと中古車の人気