月別アーカイブ: 2017年1月

はじめてハーレーに触れたときの思い出

バイクの免許を取得して1年ほど経った頃、バイクのイベントに東京ビックサイトまで、夫と二人で行きました。

私の愛車はヤマハのドラッグスター250で、私の影響でバイクの免許を取得した夫はホンダのCB225Sです。

千葉県からビックサイトまで、当時新しくできたばかりの東京ゲートブリッジを通って行きました。ゲートブリッジからの風を直接受けながら走るのは、車では味わせない体験で、気持ちのいいものでした。

バイクのイベントも、たくさんの種類が展示されていて、バイク好きにはたまらないものでした。
私は特にアメリカンが好きで、ハーレーの展示ブースで大型バイクにまたがることができたのが一番の収穫でした。

このツーリングが更に思い出深くなってしまう出来事がありました。

まだバイクに乗ってまもないハラハラしながらの運転でのツーリングと、好きなバイクをたくさん見た高揚感のまま、
暗くならないうちに帰るときのことです。

走るとき、私は夫の後ろをくっついて走っていたのですが、一時停止の道路で焦ってしまい、停止する夫のバイクに追突してしまったのです。
追突された夫は何事もなかったかのような様子で、私が一人で立ちごけするだけで済みました。
後続車にもひかれることもなく、怪我もバイクの損傷もないのが幸いでした。
立ちごけしてなぎ倒してしまったドラッグスターに、エンジンガードにつけておいて本当に良かったと思っています。

更に追い討ちをかけるように、自宅付近まで帰って来る頃には、雹にふられる予想もしないことも起きました。
夫に追突してしまったり、雹にふられたりと、予期しないハプニングに見舞われながらも、
運良く無事にツーリングできたのは今でも楽しい思い出です。